Product-introduction

製品紹介

害獣対策装置を周辺の環境に適したものから選択できます

害獣の被害は受ける動物によってさまざまで、またその対策方法も環境や動物ごとに変わってきます。販売中の害獣対策装置は、イノシシ・鹿・クマ・アライグマ・猿・カラス・スズメ・鳩・ヒヨドリなど幅広い害鳥・害獣の生態に対応した生態音響(仲間の苦渋音・天敵の警戒音等)を発声して追い払う装置で、発声するスピーカが爆音タイプ(ホーンスピーカー)と消音タイプ(パラメトリックスピーカー)を選択でき、発声のタイミングも定時タイプとセンサータイプで選ぶことができるので、周辺の環境に適したものを選択できます。また害獣の「馴れ」防止対策が施されており、持続的に追い払うことが可能です。設置環境に合わせた機器を選択し、適切にご使用いただけましたら害獣を追い払う効果が高いとお感じになれます。多くのお客様から悩みが解消できたと口コミを頂戴しております。
Frightening-devices Series 00

害獣撃退装置 00シリーズ

害獣撃退装置 00シリーズは、耐候スチール素材を使用して、屋外装置として耐腐食性・頑強さを特徴とする害獣撃退装置群です。
※2021年9月出荷分より、00シリーズの害獣撃退装置でもネットワーク機能を標準装備としました。技術基準適合の無線LAN内蔵で、広域の害獣対策を可能とします。(価格は変わりません)

Frightening-devices 00 Srieas

害獣撃退装置 00シリーズ

害獣撃退装置 YNJBA01(定時発声タイプ、ホーンスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ1-b)

害獣撃退装置 YNJBA11(定時発声タイプ、全方向ホーンスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ11-4)

害獣撃退装置 YNJBA13(定時発声タイプ、コーンスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ13)

害獣撃退装置 YNJBA02(定時発声タイプ、パラメトリックスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ2-a)

害獣撃退装置 YNJBA21(定時発声タイプ、全方向パラメトリックスピーカー、単一設置)

害獣撃退タイプ21

害獣撃退装置 YNJBA03(定時発声+検知発声タイプ、ホーンスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ3-3)

害獣撃退装置 YNJBA04(定時発声+検知発声タイプ、パラメトリックスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ4-a)

害獣撃退装置 YNJBA41(定時発声+検知発声タイプ、パラメトリックスピーカー、単一設置)

害獣撃退装置(タイプ41-2)

害獣撃退装置 YNJBA05(定時発声+検知発声タイプ、パラメトリックスピーカー、複数設置)

害獣撃退装置(タイプ5-1)

害獣撃退装置 YNJBA07(定時発声+検知発声タイプ、パラメトリックスピーカー、複数設置)

害獣撃退装置(タイプ7-2)

害獣撃退装置 YNJBA09(携帯型害獣撃退装置、定時発声タイプ、コーンスピーカー)

YNJBA09正面
下記に害獣撃退装置へのリンクボタンを用意しております。各害獣撃退装置の特徴をご覧に慣れます。