泳ぎの得意なイノシシ

query_builder 2020/07/11
害獣について
害獣対策装置

最近、長崎市で、釣りの最中にイノシシに襲われたが、それを、素手で撃退したニュースがあった。
イノシシが泳いで岸に上がった所がたまたま、男性が釣りをしている場所だったらしい。
本来は、神経質で警戒心の強い動物であるイノシシは、泳ぎ付いた場所での突然の人間の出現で猪突猛進して襲ったが、遭遇した屈強な男性に海の中へ沈められて窒息死させられたようだ。
(尚、男性も大腿に大けがを負ったという)
イノシシは、泳ぎが得意で、ある説によると30km以上も泳げるという。
沖縄県・宮古島では、今までいなかった島に急にイノシシの生息が確認されて対応に追われているいるという。一説では、西表島を含む八重山諸島から、泳いでたどり着いたのではないかということで、現在調査が進められている。
イノシシは雑食で、穀類・イモ類・果実類・木の実・地下茎等人間社会とも関係する食べ物はは、ほぼエサの対象となる。
西表島では、海亀の卵を掘り出して食べるイノシシの映像が[NHK」で紹介されていた。
このような習性により、イノシシは生息範囲を広げ、現在、害獣被害では、シカ(54億円)に次いで、2番に多い被害額(47億円)となっている。
「全国の野生鳥獣による農作物被害状況について(平成30年度) 農林水産省」

NEW

  • クマ被害と撃退について

    query_builder 2020/11/03
  • 「超音波変調技術」について

    query_builder 2020/10/09
  • 動物の鳴き声と聴覚

    query_builder 2020/09/19
  • 音のコミュニケーション

    query_builder 2020/09/08
  • 台風の眼の中の蝶

    query_builder 2020/09/04

CATEGORY

ARCHIVE